Release Information

<通常盤>
PCCA.06101/CD Only/¥1,320(tax in.)

<初回限定盤>
PCCA.06100/CD+DVD/¥2,970(tax in.)
※DVDと同内容の映像を収録したダウンロードカード付属

Track List

  • M1. 海岸線再訪
    JBL『Tour Pro+ TWS』WEB CMソング
  • M2. タイトル未定
    Paraviオリジナルストーリー
    「最愛のひと~The other side of 日本沈没~」イメージソング
  • M3. この夜に向け

DVD収録内容

  • 「The Coastline Revisited Session」
  • M1. 沈黙
  • M2.おれたちはしないよ
  • M3. この夜に向け
  • M4. 視界良好
  • M5. おばけのピアノ
  • M6. ともす灯やどす灯
  • M7. タイトル未定
  • M8. 四月のばらの歌のこと
  • M9. 海岸線再訪

澤部 渡 コメント

時は2020年、スカートとコロナ禍の相性は奇しくも悪くなく、かつて描いたものが懐かしむべき景色のように浮かび上がり、妙に暖かいセンチメンタルをまとっているように思えて複雑な気持ちになっていました。

しかし創作とコロナ禍の相性は、私の場合は最悪。まともに曲がほとんど書けない時期が続いてしまいます。コロナ禍以前から作業をしていた『アナザー・ストーリー』のリリースはあったものの、バンドでのレコ発などもなく、なんとも言えない気持ちで年が明け、コロナ禍から1年経った春、私は新しいギターを手に入れました。

ですが、追い打ちをかけるように決まっていたライヴの延期、中止の連絡を受けることが増えたのもこの頃でした。そうして私はひとつの決心をします。「もうライヴに期待するのはやめよう」。するとすっかり切れてしまっていたと思っていた気持ちは切れていたのではなく、極端に張り詰めていただけだった、ということに気がつくことができたのがよかったのか、単純に新しいギターを買ってギターに触れている時間が増えたからか、ともかく私はスランプを抜け出し、今回のシングルに収められた曲たちが出来上がりました。

”海岸線再訪”は特に自信作で、蛇行する気持ちをまっすぐに表現するポップソングが書けた、という手応えがあります。今回、初回盤には一度手放したライヴという表現にもう一度近づくために新しいギターを手にして演奏した『The Coastline Revisited Session』を収録しています。月になんどもライヴをやっていた頃の我々からしたら少しくたびれているかもしれませんが、それを残すことも今は大切なのかもしれない、と考えています。

『海岸線再訪』はいろんな意味でここからまた始めるためのニューシングルになりました。

CDショップ特典

  • TOWER RECORDS全店
    (オンライン含む)

    ステッカー

  • Amazon

    メガジャケ

  • その他CDショップ

    缶バッチ

Live Information

注意事項/備考
※枚数制限 : 先行 2枚/一般 2枚(同行者の個人情報も取得する) ※電子チケットのみの取り扱い、店頭販売なし
※危険行為・迷惑行為の禁止 ※小学生以下入場不可、中学生以上チケット必要
※購入者以外の入場はお断りさせていただきます。※開催時の情勢により、客席のレイアウト、レギュレーションなど変更になる可能性がございますのでご了承ください。

▼新型コロナウィルス感染症に関する注意事項
・新型コロナウィルス感染症の著しい状況悪化、または行政の指導、規定変更などにより公演開催が困難な場合は止むを得ず公演中止の判断をする場合がございます。
・当日の会場での検温結果によりご入場をお断りする場合がございます。
・体調不良、または濃厚接触者の可能性があり来場が困難となった場合、また運営側でご入場不可と判断させて頂いた場合でもチケットの払い戻しは行いません。

Movie

  • JBL TOUR PRO+ TWS | 完全ワイヤレスイヤホン「どの一瞬もはずさない。」篇

Profile

どこか影を持ちながらも清涼感のあるソングライティングとバンドアンサンブルで職業・性別・年齢を問わず評判を集める不健康ポップバンド。2006年、澤部渡のソロプロジェクトとして多重録音によるレコーディングを中心に活動を開始。2010年、自身のレーベル、カチュカ・サウンズを立ち上げ、1stアルバム『エス・オー・エス』をリリースした事により活動を本格化。これまでカチュカ・サウンズから4枚のアルバムを発表し、2016年にカクバリズムからリリースしたアルバム『CALL』が全国各地で大絶賛を浴びた。そして、2017年にはポニーキャニオンからメジャー1stアルバム『20/20』を発表。2020年にはインディーズ期の楽曲を再録音した『アナザー・ストーリー』を発表し、その楽曲の芯の強さを見せつけた。その他も数々のアニメーション作品、映画、ドラマの劇伴、楽曲制作に携わる。また、そのソングライティングセンスからこれまで藤井隆、Kaede(Negicco)、三浦透子、Adieu(上白石萌歌)などへの楽曲提供も行っている。更にマルチプレイヤーとして澤部自身も敬愛するスピッツや川本真琴、ムーンライダーズらのライヴやレコーディングに参加するなど、多彩な才能、ジャンルレスに注目が集まる素敵なシンガーソングライターであり、バンドである。

澤部渡Twitter @skirt_oh_skirt

©2021 PONY CANYON / IRORI Records All Rights Reserved.